先日のブログ、リセットは実は自分自身に言い聞かせたことです。

私はなんでも完璧にできる人間ではありません。
教え子さんと同じように、失敗もすれば、編み直しもするし、おしゃべりしながら編んでると、調子にのって段数多く編みすぎちゃう事だってあります。

ただ、アドバイスする立場であるので、なるべく完璧な見本をみんなにお見せしなくてはいけないんですよね。

だから、失敗もいくつか重ねて確実な作品に仕上げていきます。

多くの先生方はきっと、一発で完全体に仕上げてしまうんでしょうけど、1番みんなに近いただの人であれば、それもあたしの持ち味なのかなと思います。

だから、みんなが少しでも近づいてそして追い越してくれるように、みんなのモチベーションあげながら、自分自身も楽しんでいます。


今回は、結局サイズも自分の欲しいバッグにしたかったので、一から編み直しました。

ただ、エコアンダリヤの特性で、全部解くと大変なことになってしまうから、元のをほどきながら編んでいます。

IMG_9294

ここまで編んだ時に、松編みがキツイということに気づき、同時に細編みが途中から緩いことに気がつき一度、細編みを7段解きました。

IMG_9327

少し細編みん締めて松編みを編み直す。
やはり、途中から締め気味の細編みと最初に編んだ細編みのアンバランスさが気になる。

そしてまた解きました。

IMG_9333

上の写真、右側の大きい方が編み上がった方です。
大きいのを解きながら、編み直しています。
サブバッグくらいに使える小ぶりのバッグが欲しいので、今回は目数段数変えました。

IMG_9342

現在の様子、
右側が、やっと編み直している方。
午前中編み始めた時とやっと逆転しました。


失敗は成功のもと、これでいいかでいけるときと、絶対に直さなくちゃいけない時があるよね。

今回、身にしみて感じました。

完成までもう少し、また出来上がったらアップしますね。

お休みなさい💤